コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

猫の恩返し

前にテレビでやってたジブリ映画「猫の恩返し」を録画したのがあるので、最近それをよく観ます。
やっぱり面白いね、猫の恩返し。大好き。
絵は可愛くないんだけどね。
でも、ストーリーとかキャラクターとか雰囲気とか、エンディングの歌とか、全部が好き。

みんなのシネマレビューを見てたら、悪い評価がいっぱい
・危機感・緊張感がない
・主人公は何も成長しない
・ドラマも感動もない
・盛り上がりに欠ける
・ストーリーもいいかげん、行き当たりばったりのストーリー
・うすっぺらい
・深みがない

などなど


うん、それね、全部この映画のいい所だからっ!!!
それ長所だよ!!
そこがいいのっ!


本当に、いい加減な感じで、行き当たりばったりのストーリー。
白猫のユキちゃんは、一体どうやってハルちゃんに声を伝えたのか!?
突然ハルちゃんの耳に「猫の事務所よ!猫の事務所を探して!」というユキちゃんの声が聞こえてくるのよね。
どうやって!?

でも、そんな事はどうでもよい。
面白いんだ。
その、複雑に練られてない、「こうしたら面白いからこうしようっと!」という感じで作られた適当なストーリーがいいんですよ。

あとね、危機感や緊張感ね、ほんとにありません。
そこがいいんだってば!
ほのぼの~っとしてるの。それが可愛らしい。

シリアスな戦いシーンかと思いきや一瞬で勝負がついちゃったり、ピンチかと思ったらありえない都合の良いハプニングが起こって助かる、とか、そんなのばっかり。

その緩さがいいんだよ。
緊張する映画は疲れるからいやだ。

しかも、ファンタジーで冒険もので、かっこいいバロンと、武骨なムタ、それからトトさんが助けてくれるという、乙女的ストーリー。
最高ですよ。

冒険ファンタジー大好きだけど、ロード・オブ・ザ・リングとかハリーポッターとかは、なんか観てて疲れそうだからちゃんと観た事ありません。
疲れない、ほのぼのした冒険ファンタジーは最高ね。
魔法陣グルグルも大好きよ。


あとね、この映画のギャグの感じも大好きなんだな。古典的と言うか、緩い感じのギャグ。
安心して笑える感じ。昔のマンガみたいな。

とにかく、観ると幸せな気持ちになれる映画だね。
こんな風に、何事もふわふわ~っと、緩~く、危機感なく、やり過ごすようにしよ~っと!と思います。

私だいたいね、「戦うお姫様」みたいなのは好きじゃないのよね。
守られるお姫様がいい!寝てるだけで助けられるお姫様の方がいいに決まってる。
果報は寝て待て。
ハルちゃんみたいに、ふわふわ~っとしてるだけで、周りが助けてくれるって、最高じゃないか!


あと、もしかしてこの映画の中で一番ドス黒かったのは、白猫のユキちゃんなんじゃなかろうか!?なんて思ったりします。
ユキちゃんと、ルーン王子は恋人同士だったわけでしょ?
しかし、猫王がハルちゃんをルーン王子のお嫁さんにしようと猫の国に連れて来るわけじゃないですか。
それを知ったユキちゃんは、女心としてはやっぱりハルちゃんが猫の国に来たら困るわけですよ。
だからあんなに、ハルちゃんを早く元の世界に帰そうとしていたのではあるまいか!?
ハルちゃんの事を心配してるように見せかけて、ルーン王子と結婚されたら困るので、必死で追い返そうとしていたのではないのか!
ちがいますかユキちゃんっ!?
私はそのユキちゃんの女心を見逃しませんでした。




お遊びテント

バニングス(ホームセンター)で、子供用テントが売ってあったので、これは犬達に良さそうだと思って買って来ました。
1708122.jpg



さっそく遊ぶぞ~!


1708124.jpg

そこ乗るな~~!!




1708125.jpg

出る所間違ってるーーー!!



1708123.jpg

そうそう、そうやってくぐるのですよ。







1708126.jpg

リーがテントに入ると犬達大興奮!



1708127.jpg

ぐっちゃぐちゃ



1708128.jpg



1708129.jpg
こんなんなっちゃったーー




立て直してまた遊びます!



17081292.jpg

ちょっと狭いね


17081291.jpg




リーが入るとまたまた大興奮!
17081293.jpg


17081294.jpg


17081295.jpg



17081296.jpg
また壊れちゃった~



ああ面白かった。

明日も遊ぶぞー!




おわり



新しい首輪

見て!

1708102.jpg


新しい首輪を買ったよ。


1708103.jpg

ブレットは黒と青色の。


1708104.jpg



1708105.jpg



ウィルフレッドは黒と黄緑色の。


1708106.jpg



Rogue Royaltyというブランドで、ここの首輪は丈夫でいいのです。
ペットショップで買った首輪はすぐにボロボロになってしまったからね。
ウィルフレッドの首輪なんて、ブチってちぎれちゃったからね。

ずっと前にもブレットの首輪はRogue Royaltyの首輪で、それは長持ちしたもんね。

色んなかっこいい首輪がありますが、シンプルなのを選びましたよ。しかもクリアランスセールで一つ$20だったし。このクオリティで$20はすごい!

ごっつい、鋲のいっぱい付いた首輪もあって、それはブレットに似合うだろうな~と思ったけど、シンプルでお手頃価格のを選びましたよ。
ごっついのは夏に暑いだろうし。

スワロフスキー付きのとかもあって、見てて楽しいね。
ハート付きの首輪可愛いな~。
うちの子達が女の子だったらな~。




おまけ
1708107.jpg
なぜわざわざホースの上で寝るのか?
寝心地悪くないのかな?
ブレットは、何かの上に寝るのが大好きです。
それとか、段差で寝て頭が落ちてる状態になってたり、わざと寝心地の悪い所を選んで寝るのが好きみたいです。




弁当・蛇口・マフィン

昨日と今日は、またビジネスの授業でした。
残す所あと2回!

今日のお弁当
1708093.jpg
中華風テリヤキチキン・オン・ザ・ライスwithブロッコリー。
弁当にも臆せずニンニクをぶち込む系女子。

めちゃくちゃ美味しかったよ。
やたらと喉が渇いたけど。

こないだ台所の蛇口が壊れて水が止まらなくなりました。
前から調子が悪くてね。
でもシンクの下に、水の元栓みたいなのがあるからそこで止めたから大丈夫ですが。

そういう事で、昨日は授業の後で(放課後とか言っちゃおうかしら!?)蛇口を買いに行きました。
1708092.jpg
蛇口売り場


蛇口を買って帰りました。


今日の放課後は、ショッピングセンターへ。
MUFFIN BREAKというカフェで、マフィンが4つで$10とお買い得になっていたので迷わず4つ購入。

1708094.jpg
そしてホットチョコレートも。
放課後のホットチョコレートは美味しいなぁ。
リーはスシとケバブを買いました。スシとか写真に写らないようにちょっと寄せとくよ~と端に寄せてくれましたがバッチリ写ってますね。


170809.jpg
どうだ~?うまそうだろ~う?


おやすみ

愛してよろしいですか?

今日はブラウニーを焼いてみました。
170806.jpg
ブラウニーミックスでね☆


オーストラリアでは生卵を食べる習慣がなく、しかも生卵は危険だそうで、こういうケーキミックスを作る箱の裏にもこの通り・・・

1708062.jpg
「生卵が入ってるからバッター(卵とバターとブラウニーミックスを混ぜた焼く前のやつ)を食べてはいけません。」と注意書きが。

初めてこれを見た時は衝撃でした。
そんなに危険なのか、生卵!?と思って。

でもリーはボウルや木べらに付いたケーキの素を味見するのが大好きで、気にせず食べますけどね。
私も食べるし。


焼き上がり
1708063.jpg



冷ましてから、付属のチョコレートを塗り塗りしまして・・・


1708064.jpg


切ります。

1708065.jpg




いっただっきま~~す!
1708066.jpg
とても美味しかったです。
また作りたいと思います。


混ぜて焼くだけなのに、なぜかすごく「お菓子作りした!」という達成感みたいな、女子力が高くなったような気分になれます。




今日は、田辺聖子さんの「愛してよろしいですか?」を読了しました。
面白かったよー。
以下ネタバレありです。


ストーリーは、
「斉坂すみれ34歳。会社の仕事はそつなくこなし、重宝がられているのに、女もこの年齢で独身となると生きにくくなる。愛想がよければ男狂いと言われ、ちょっと冷たくすればヒステリー、質素にすれば色気がない。ある旅先で、ひとまわり年下の大学生矢富ワタルと出会い、不覚にも恋に落ちてしまった。若い男の子の顔色に一喜一憂する女の甘やかな恋心を笑いの渦に巻き込んで描く傑作恋愛小説。」
というもの。
最後の「解説」で知ったけど、この小説、初刊はなんと、昭和54年だそうです。
そんなに昔の小説だとは知らなかった!
ほんとに、そんな時代を感じさせない内容でした。
男と女というものは、いつの時代も変わらないものなのね~、ほんと。

読みながら、ちょっと~、すみれさん、若いワタルにからかわれてるんじゃないの~?と、心配になって来ます。
すみれさんが、どんどんワタルを好きになってゆく様子にハラハラしながらも、恋のワクワク感が楽しくなってきます。

私自身は若い男ってもんに全然興味が持てないので、ワタルみたいな人には魅力を感じないんだけどねっ!

でもすみれさんは、自立してて強い女性なので、溺れそうになりながらもいつもしっかりしてるんですよね。
恋に溺れてぐちゃぐちゃにはならないの。
さすが大人の女は違うぜ!
ってすみれさん34歳、わしの方が年上やないか!

それで、ワタルといい感じになってきたな~と思った矢先、ワタルの口から衝撃の言葉が…
「スウちゃん(すみれの事)にお願い。十万円貸してくれへんかなあ」


キターーーーーーーーーーーッ!!!!
はいこれ来ました!
それが目当てかよ!!

すみれさんは、何でもない風を装って、お金を貸してあげます。

でもそれからというもの、すみれさんも、十万円の事が頭から離れません。
「十万円十万円」と、十万円の事で頭がいっぱいになってるすみれさんの描写はとてもおかしかった。
どんなに優しくされても、抱き合っても、「これも十万円のためなのかもしれない」と思ってしまうすみれさん。
そりゃそうなるわ!



あろう事か、十万円の次は「二万円送ってくれないかなあ、いそぐんだけど」と来ます。
こりゃだめだ~~。
しかもすみれさん、貸すんかい!


そしてお金の事があって、だんだんワタルの事は冷めて行きます。



まあ結局お金はすぐ返して貰えて、ハッピーエンドなんですけどね!
あ~~ハラハラした!
面白かった!!


解説に書かれてたんだけど、
「その洞察力と懐の広さが、両方、作品全体に表れているから、心が疲れたときに田辺さんの小説を手にすると、肩にずっしりと乗っかっていた重たいものが溶かされて、心地良くなる。」
って、まさにその通り!と思います。

懐の広い感じ、優しい目線で書かれてる感じ。それが心地良いんですね、田辺聖子さんの小説は。
あ~、そこか~!それだわ!と思いました。

小説中で、すみれさんが朝目を覚まし、お天気が良くて、不屈の闘志が湧いて来て飛び起きる所がすごく好きなので、引用させて頂きます

(洗濯だ!そのあとは大掃除して、夏ものと冬ものを入れ替えよう!ちかくの自然公園を散歩して、スケッチして、やりかけのブラウス縫って、シチューをたいて、ワインを飲んで、夜は、たった一枚の、モスグリーンのロングドレスを着て、イヴ・モンタンのレコードをききながら、読みかけの推理小説よもう!優雅に一日を送ろう!)と、布団を蹴ってとびおきるのだ。


引用終わり


なんて素敵な一日の過ごし方!こういうのって、読むだけでこっちもやる気がみなぎって来ますね。
まあこの後すみれさんの予定は大きく崩れてしまいますが…

あとは、すみれさんがイタリアのティブルティーナ駅前広場の木々を見ながら与謝野晶子の歌を改作したのを歌う所で、
「よくできた歌というのは、ひとこと、ふたこと改作して、自分の都合のいいようにあてはめ、うっとりしたらいいのだ。」という一文があって、そこもすごく気に入りました。


こういう「自分だけの楽しみ」の所を読むと、なんだか心の底から元気が出てくるような、私もそれやりたい!!という気持ちが湧いて来て、好きです。


田辺さんの小説は、ほんとに生々しくて人間臭くて、リアルな感じなんだけど、優しくて乙女で、心地良い。
生きるのって楽しいな~と思わされる。


という事で、もっともっと田辺さんの小説が読みたくなったので、これからもいっぱい田辺さんの本を買おうと思います。



今日の夕ご飯は焼きそばでした
1708067.jpg




« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (558)
映画 (52)
音楽 (4)
本 (44)
絵 (88)
モルモット (35)
生き物 (284)
美容 (39)
ブレット (27)
ガーデニング (78)
料理 (63)
ニワトリ (24)
美味しい物 (94)
スピリチュアル系 (5)
ブライス (15)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (49)
切手 (9)
運転 (24)
手作り (15)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (53)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (25)
セルフポートレート (6)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん