fc2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

「きつねと私の12か月」

観ました、「きつねと私の12か月」。
英語のタイトルは「The fox and the child」。


これ、アメリカ映画だったら特に観たいと思わないだろうなぁと思っていました。
フランス映画だからこそ、余計に観たかったのだ。
フランス語もちょっと勉強になるだろうし…。(私はフランス語を勉強したい。全く解らないけど。)


しかし!
このDVD、英語の吹き替えバージョンでした(T_T)
全部英語に吹き替えられていて、字幕も無し、言語を変えたりもできませんでした…。

ちゃんと商品詳細を読んでから買うべきだった…。
吹き替えは嫌だ。何語でも、オリジナルがいい!

まあ簡単な内容なので、英語は字幕無しでも大丈夫でした。


さて、その吹き替えの事は抜きにすると、本当に良い映画でした!
まるで私の子供の頃の夢を映像化したような映画でした。
予告動画では、なんとも悲劇的な悲しい感じの映画っぽかったですが、実際はハッピーエンドだし、思ってたのとは違いました。
でも悲しい映画じゃなくてよかった。


子供の頃にこの映画を観てたら、間違いなくお気に入り映画になって、毎日のようにビデオを観ていた事でしょう。
そしてリラの髪型や服装を真似したりしただろうなぁ。何でも出て来るカバンとかも…

少女ときつねが仲良くなって、一緒に森を探検したりするのです。
その森がすごい。美しくて色んな動物が出て来ます。
うさぎ、はりねずみ、イノシシ、アナグマ、ビーバー、クマ、オオカミ…

動物はいっぱい出て来ますが、人間の登場人物は、少女リラただ一人です。
リラ可愛い。
リラのお家やお部屋も、ものすごく可愛い!!
絵本の中みたいなお部屋です。
音楽も綺麗。
本当に大好きな感じの映画で、私の為に作られたのかと思うほどでした。
フランス語バージョンのDVDも買っちゃおうかしらと思っているくらいです。
もう2回観たもんね。



私もこの辺の近所のきつねと友達になりたい。
そういえば、家のご近所さんのニワトリも、キツネに数羽食べられたそうです。
あと、でっかいパイソンにも2羽食べられたそうです。
ニワトリを食べるって、相当大きなパイソンだったんだろうなぁ…。


色々あるけど、自然に囲まれた生活が嬉しい。幸せです。
思ってみたら、子供の頃の夢が叶ってる。

私は子供の頃から動物が大好きでした。
ムツゴロウとゆかいな仲間たちがテレビでやってたら、必ずビデオに録って何度も観ました。
もちろんゆかいクラブにも入ってました!

実際ムツゴロウ王国にも行った事があります。
専門学校(動物関係)の時に、学校から行ったのです。

ムツゴロウさんは居ませんでしたが、石川さんは居ました!
石川さん、いつもテレビで見てた石川さん!
キツネも触らせてもらいましたよ!
あとは乗馬したりソリ滑りしたり、犬ゾリ乗ったりもしたなぁ。
良い思い出です。


今、山に住んで、森の中をリードも付けてない犬2匹と一緒に駆けずり回ったりできるし、野生動物もいっぱい見れる。
ニワトリもモルモットも飼ってるし、本当に幸せだなぁと思います。


あ、映画の事を書いてたのに、なんだか自分の自慢話になってしまった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://manachan2009.blog68.fc2.com/tb.php/780-1ebfdb0d

 | HOME | 

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、犬のウィルフレッド、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1091)
映画 (88)
音楽 (21)
本 (54)
絵 (122)
モルモット (35)
生き物 (469)
美容 (78)
ブレット (29)
ガーデニング (131)
料理 (170)
ニワトリ (69)
美味しい物 (222)
スピリチュアル系 (9)
ブライス (19)
お酒 (6)
ブレット&ウィルフレッド (116)
切手 (15)
運転 (37)
手作り (33)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (78)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (27)
セルフポートレート (14)
日本 (24)
ウィルフレッド (34)
ダック (17)
ギター (80)
可愛いもの (66)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん