fc2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

白色中国

こないだバンダバーグに行った時、前から気になってたレストランに行って来ました。
そのレストランは、「白色中国」と書いて「White China」と読むレストランです。
もちろん中華料理屋さん。


そのレストランにいざ入ってみると、なんとびっくり、中はカジノになっていました。
カジノの横ではちょっとオシャレした人々がテーブル席に座ってビンゴ大会に似た事をしていました。

あれ~?ここ、レストランじゃなかったの?
と思い、受付のレイディに訊いてみた所、レストランはビンゴ大会のテーブルをすり抜けた、奥にありますよーと教えてくれました。


その時のリーが履いていた靴と言ったら、ボッロボロのお仕事ブーツに、ソックプロテクターまで装着していたので、入店拒否されるんじゃないかとハラハラでした。
ソックプロテクターとは、靴下が汚れないように、またはブーツの中に小石などが入らないようにする為の、靴下の上からかぶせるヤツです。

何故街に行くのにリーはそんなものを装着しているのかと言えば、リーは色んな植物の種を採取しているので、運転中でもいつでもどこでも珍しい植物を見付けると車を止め、藪の中にバッサバッサと入って行く為です。



…前置きが長くなってしまいましたが、レストランはこんな感じでした。

130509.jpg


1305092.jpg

中国風ですね。


食べた物
1305093.jpg

私のはチキンのブラックビーンソース炒め、リーはポークソテーのような物。
どちらもとても美味しかったです。

1305094.jpg
それと豚まん。


お値段もまあ手頃で、美味しかった!
しかしながら、お客さんはほんのちょっとしか居ないのに、店員さんがやたらと多くて、食べ終わったらすぐに「お下げしていいですかー?」と来て、サッとお皿を持って行かれたりするのがちょっとジャマくさかったですねぇ。

お客さんの居る前で、店員が他の店員を叱っていたりもしたし…


支配人はもうちょっとシフトをよく考えて作ったり、店員さんの教育をちゃんとしたら、きっとすごくいいお店になるのになぁという感じでした。

お昼時だったのに人が少なかったので、あまり人気のない店なのかなぁと思ったけど、何だか頷ける感じでした。
ご飯がとても美味しかっただけに、残念感が拭いきれません。

と言いながら、美味しかったからまた行くけどね(^^)
今度は麺モノを頼んでみようかなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://manachan2009.blog68.fc2.com/tb.php/601-cd06d92f

 | HOME | 

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、犬のウィルフレッド、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1077)
映画 (88)
音楽 (20)
本 (54)
絵 (121)
モルモット (35)
生き物 (465)
美容 (76)
ブレット (29)
ガーデニング (130)
料理 (167)
ニワトリ (69)
美味しい物 (214)
スピリチュアル系 (9)
ブライス (19)
お酒 (6)
ブレット&ウィルフレッド (116)
切手 (15)
運転 (37)
手作り (33)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (78)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (27)
セルフポートレート (14)
日本 (24)
ウィルフレッド (32)
ダック (17)
ギター (75)
可愛いもの (60)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん