fc2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

ワライカワセミ

リーが、具合が悪そうな、飛ばないワライカワセミを保護しました。
野生のコウモリなどを保護している女性に連絡した所、指定の動物病院へ連れて行って検査をして貰ってから、コウモリの女性が引き取ってくれて、野生に返すなり面倒をみるなりしてくれる事になりました。

そういう事で、今日はワライカワセミを動物病院まで送り届けて来ました。
そのまま動物病院で検査した後コウモリの女性に引き渡してくれるそうです。
221020.jpg
ワライカワセミ、初めて触ったよ。
すごく軽かった。
病気だから痩せてるのかな??


連れていく前に一緒に記念写真を撮って貰いました。
2210202.jpg
ワライカワセミも笑ってるように見えてなんだかよい感じの写真になったよ。

無事に元気になって野生に帰れるといいね。
ワライカワセミは30年くらい生きるそうです。
…って今検索してみたら寿命は20年前後って書いてた。
どちらにせよ、長生きだよね。


スポンサーサイト



 | HOME | 

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、犬のウィルフレッド、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1075)
映画 (88)
音楽 (20)
本 (54)
絵 (121)
モルモット (35)
生き物 (465)
美容 (76)
ブレット (29)
ガーデニング (130)
料理 (167)
ニワトリ (69)
美味しい物 (214)
スピリチュアル系 (9)
ブライス (19)
お酒 (6)
ブレット&ウィルフレッド (116)
切手 (15)
運転 (37)
手作り (33)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (78)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (27)
セルフポートレート (14)
日本 (24)
ウィルフレッド (32)
ダック (17)
ギター (75)
可愛いもの (60)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん