fc2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

Australia Zoo ヘビ編パート2

ヘビの続きです。

15040195.jpg

タイパン

15040196.jpg



150402.jpg

イースタン・タイガースネーク

1504022.jpg


1504023.jpg



これは家にも時々出てくるレッドベリード・ブラックスネーク↓
1504024.jpg
色が、黒と鮮やかな赤で、何だか「悪!(あく)」という感じでかっこいいヘビだと思います。




これは、前に道で見付けて図鑑で識別して感動した思い出がある、スポッティッド・パイソン。↓
1504025.jpg




1504026.jpg


ウォマ

1504027.jpg

パイソンの仲間で毒は無いみたいです。絶滅の危機に瀕しているようです。


1504028.jpg

これは初めて見るヘビだ!

1504029.jpg
目の周りが黒くてパンダの様。

15040291.jpg
ギラギラしてるね。



そして、私の知り合いのような存在、カーペットパイソン。
15040292.jpg
カントリー調の小洒落たお部屋に居ました。


15040293.jpg

15040294.jpg
やっぱりパイソンの顔が一番かっこいい気がする。

15040298.jpg



15040295.jpg
この奥に居たパイソン、すごいごっつい!


15040296.jpg
顔がすごく太短い!!
うちのブレットの頭の感じと似ている。でっかい頭と短い鼻先。


15040297.jpg
貫禄あるなぁ…



そして、私が一番楽しみにしていたヘビ、グリーンツリーパイソン。↓
15040299.jpg
あああぁぁぁ・・・・
楽しみにしてたのに奥で丸まったまま、顔が全然見えませんでした。
ヘビコーナーは、午前中に来て、グリーンパイソンがこんな状態だったので、また後で来よう、そしたら移動して見えやすい状態になっているかもと思って、一番最後に行ってみたのですが、1ミリも動いてませんでした。
残念。



あと、イースタンブラウンスネークも居たのですが、それも家に時々出てくるし、猛毒な割に地味な見た目であまり好きじゃないので写真に撮りませんでした。
でも今思うと可哀想な事をしたなと思います。
イースタンブラウンスネークも撮ってきたらよかった。


そう言えば、オリーブパイソンが居ませんでした。
「豪州の帝王」と呼ばれるオリーブパイソン。
帝王なのに居なかったよ…




ヘビの骨
150402991.jpg




つづく


スポンサーサイト



コメント

タイトル

おおっ、もうパート2が出てる。
レッドベリード・ブラックスネークは地元の人から注意するように言われました。お腹が赤い毒ヘビですよね?愛美さんの所にはレッドベリード・ブラックスネークもカーペットパイソンも出没するんですか?ちなみに出会ってしまったらどうしてます?こちらが逃げても追いかけてきたりはしないのでしょうか?イースタンブラウンスネークは攻撃的だから逃げると追いかけてくることがあると聞いたのですが本当かな?

全然話は違いますが、ブログの一番上の女の子の写真は時々変わるんですね。今頃になって気が付きました。

タイトル

Kumaさん
家にもレッドベリード・ブラックスネーク、時々出て来ます。そうです、お腹が綺麗な赤色の、毒蛇です。
カーペットパイソンは頻繁に出て来ます。(この写真のほど大きくありませんが)
毒蛇に出会った時は、それが家の周りなら、リーを呼んで、ヘビを捕まえる棒で捕まえてもらい、家から離れた所へ放して来るようにしています。
家から少し離れた所に居るヘビなら、そのまま放っておきます。

毒無しのカーペットパイソンに出会ったら、ちょっと触ったりして触れ合います(笑)
うーん、今までヘビに追いかけられた事はないので、多分追いかけてくる事はないんじゃないかな?どうなのでしょう。

イースタンブラウンスネークは攻撃的だけど、追いつめられたりしない限りは襲って来ないから、近寄らずに放っておくのが一番だと聞きました。
レッドベリード・ブラックスネークも、シャイなヘビだそうです。
この動物園でも思った事なのですが、毒蛇はシャイな性格が多いと思います。
毒蛇系はみんな物陰に隠れたりして良い写真が撮れなかったけど、パイソン系の毒無しは、ドデーンと構えて物怖じしない感じで居たので、比較的良い写真が撮れました。

やっぱり、ヘビに出会ってしまった時に一番良いのは、近付かない事だと思います。
家の庭に毒蛇が居たら、Snake Catchersに連絡すると、捕獲しに来てくれるみたいですよ。
Snake CatchersのFacebookページ→https://www.facebook.com/snakecatchers?fref=ts
ヘビの写真をこのページにアップすると、識別してくれたりもしますよ(^^)



そう、ブログの上の写真、じっと見てたら写真が変わるんですよ!可愛いですよね。
私が作ったんじゃなくて、誰かが作ったのを借りているだけなのですが、お気に入りです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://manachan2009.blog68.fc2.com/tb.php/1159-110872d8

 | HOME | 

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、犬のウィルフレッド、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1077)
映画 (88)
音楽 (20)
本 (54)
絵 (121)
モルモット (35)
生き物 (465)
美容 (76)
ブレット (29)
ガーデニング (130)
料理 (167)
ニワトリ (69)
美味しい物 (214)
スピリチュアル系 (9)
ブライス (19)
お酒 (6)
ブレット&ウィルフレッド (116)
切手 (15)
運転 (37)
手作り (33)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (78)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (27)
セルフポートレート (14)
日本 (24)
ウィルフレッド (32)
ダック (17)
ギター (75)
可愛いもの (60)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん