fc2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

今日の日記

今日はリーとお買い物に行って来たのですが、ガソリンスタンドで、体がポワロさんにそっくりな男性を見かけました。
年齢もポワロさんくらい、背が低くて太っちょでお腹が出てて、つるっ剥げ。
もうほんとにね、ポワロさんの体型そのもの!サイドに髪の毛がもうちょっとあったらパーフェクトだったかもしれません。
服も、ワイシャツとスーツのズボンみたいなやつで、きっちりしてたので余計にポワロさん味がありました。
「ポーワーローさんっ♡!!」って後ろから飛びつきたかった。
あんなにポワロさんっぽい人は初めて見た。
もう私はハート型の目でずっと彼の動きを追ってしまいました。(気付かれぬようにこっそりと)
リーも「確かに体型はポワロにそっくりだ」と言ってました。
本人に「あなた、ポワロさんっぽくてホットだわ!」って言ったらよかったかも。



スポンサーサイト



美輪様

今日は何気なくこの本
1808252.jpg
美輪様の「天声美語」を読んでいました。

これは私が美輪様の舞台を観に行った時に買ったもので、美輪様のサイン入りよ!
1808253.jpg
本人に目の前で書いて貰ったんじゃなくて、元から書いてあったのを買っただけだけどね。

で、この本の巻末に『「特別付録」美へ誘う「美輪リスト」』っていうのがあるのです。
その中の210ページと211ページの「観ておくべき洋画」の最後に・・・

1808254.jpg
ポポポポポポ、ポワロさんの事が載っとったーーーー!!!
知らんかった!
気付かなかったね。
え~~~美輪さんがポワロをお勧めしてたんだーーー!!!

持っとるでしかし!
名探偵ポワロのDVDボックス!!
1808255.jpg

実は最後の3話、まだ観てないけどね。
ネットで「最終回は鬱だ」という意見を見てしまってから、最後を観るのが恐ろしくて観れないのである。
全部観ちゃったらほんとにそれでおしまいだし、好き過ぎて観れないのだ。
最後はなんかポワロさんかなり歳とって車椅子とか乗ってるんだもん。
うわーーん!いやよそんなヨボヨボで悲しいポワロさんなんて見たくないわーーーー!!

一生最後は観れないかもしれない。どうしよう。やっぱり観た方がいいかな。
うーーーーーーーーん・・・・・・

保留!


しかし美輪さんがポワロシリーズおススメしてて本当にびっくり!なんだか繋がってる感じがして嬉しかったです。やっぱり私、見る目あるわ~!
なんちゃってー


やっぱりポワロさん

名探偵ポワロDVDボックス、最後の3話を観れないまま(最終回が怖いから)、また1話から全部観直しています。
2周目は、1回目よりゆっくり観れて、前は気付かなかった面白ポイントとかも解って、より面白いです。

ポワロさんがセクシー過ぎるから、多分1回目はもうエロビデオを観るような感覚で観てたよね。
ストーリーはどうでもいいから、もう喋ってる所は早送り、みたいな、とにかくセクシーなポワロさんの場面を見たいんじゃ!って感じで。

ごめんねポワロさん。エロい目でしか見てなかったよわたし。
でも2周目はしっかり全部、ストーリーも見てるから。

でもやっぱり英語だから難しくてよく分からない所も多々ありますが。


ポワロさんが恋に落ちたロサコフ伯爵夫人の回も、じっくり観れました。3回くらい繰り返して観た。
なんかもう、微笑ましくもある。

もういいよ、行けよポワロさん!俺の事は気にしなくていいから、ロサコフと行けよ!好きなんだろ!?
って言いたくなった。



「Death in the Clouds」の回のポワロさんは、なんとなく鬼畜だったな。
ネタバレ書いちゃうけど、犯人はスチュワーデスの恋人の男だったんだよね。
それを薄々気付いてながらも、スチュワーデスの美女に散々アシスタントとして色々捜査を手伝わせといて、はい、犯人はお前だーー!!って恋人の犯行を暴いちゃうのよ。

殺人だから、もう縛り首になっちゃうわけですよ。

それでスチュワーデス美女は傷心ですよもちろん。

そこで、泣いてる彼女を慰めるポワロさん。
ポ「彼が君の事を好きだと思ってたんだね。でもそれは間違いだったね。」
ス「そうよ。明らかに間違いだったわ・・・」
ポ「いやいや、それは違うよ。彼は君を好きだったんじゃない、愛していたんだよ。彼の目を見れば分かったよ。」
ス「・・・・!」

って、それ言う必要あったかな?
とらえようによってはすごい酷くない?
残酷じゃない?
なんのプレイだよってほど、スチュワーデス美女を苦しめてない?

だってそんな、もうすぐ縛り首になる恋人よ?彼は私を愛してたって思うより、私の事なんか全然好きじゃなかった、悪い男だったんだーって思ってた方が気が楽じゃないかな。


なんか、ポワロさんはやっぱり人の心をえぐるのが好きなんだろうなーと思ってしまうね。
人の痛い所を突いて、本心を暴き出すみたいなのが得意だもんね。
サイコロジー大好きだもんね。

そういう所もやっぱり魅力的だなぁ。
観れば観る程好きになるポワロさん!


かっこいいシーンや気になるシーンは、画面をキャプチャーして保存してコレクションしてしまいます。


かっこいいポワロさんをお裾分け。
1701273.jpg
作戦会議みたいなのに、レイディーが遅れて来た時のポワロさん。
「ごめんなさい」という彼女に、「大丈夫。たった4分と半、遅れただけだからね。」と言いながらこの顔。
この陰気な怒り方をするポワロさん最高。



1701274.jpg
被疑者が嘘をついた時のポワロさんの表情。
くーーーーーーーーーッ!かっくいい~~~!





1701275.jpg
「ふむ・・・それからどうしたのだね?」と私の話をじっくり聞いてくれているポワロさん。(ここから妄想混じりです)




1701276.jpg
パリのキャフェにて。
私とのデートの待ち合わせ中のポワロさん。





おまけ

1701277.jpg
ジャップ警部の自宅で、マズイお茶を飲まされた後に、変なお菓子を勧められて笑顔で断るポワロさん。
この小指が折れてる所なんかがエレガントで素敵なんだよ!
手先の動きにエロスを感ずるよね。




・・・って、やっぱりエロい目で見てしまうな。







素敵なミス・レモン

ポワロさんの秘書のミス・レモンはとっても素敵なレイディーですよ!
1612204.jpg

昔の美輪さんっぽい雰囲気があって、着ているお洋服もいつもオシャンティー。

1612205.jpg


すごくキッチリしてるんだけど、おっとりしてて、独特の雰囲気なのです。


1612207.jpg

ヘアースタイルもすごいのよ。


1612206.jpg


ミス・レモン、素敵だわ・・・。


初めはミス・レモン、特にポワロさんに対して恋愛感情を持ってなさそうだったのに、なんだか急に恋愛感情を持っているような感じになります。


でも途中から、また恋愛感情なさそうな感じになっていたな。
ロサコフ伯爵夫人の後からかな?やっぱりあの時ハートブレイキングだったんだろうなミス・レモン。
ロサコフ騒動のあと、休暇を取ってたし。

後半は、ポワロさんの事は尊敬してるし大切でかけがえのない大好きな存在みたいな感じだけど、恋愛とは違う、みたいな感じになっていたと思うんだ。



うん、やっぱり恋愛感情は無い方がいいよ!
だって辛そうだったもん、ミス・レモン。

それにミス・レモンがポワロさんに恋愛感情を持ってたら、私だってポワロさんに恋愛感情を持ってるから、私とミス・レモンの関係がぎくしゃくしちゃうじゃない?


そんなの嫌だわ。わたしミス・レモンの事大好きだし、ミス・レモンとはお友達で居たいの。




最初の辺りで風邪を引いたポワロさんが、ミス・レモンに湯気療法みたいなのをやらされているシーン。
1612208.jpg

最初の辺は、こんなにコミカルな場面が多かったんだよね。


1612209.jpg
禿げ頭が乱れに乱れています。

でもこの辺りのポワロさんは、コメディのおじさんって感じであんまりかっこよくはないよね。
やっぱり歳取った、渋い、ちょっと寂しい感じの後半のポワロさんが抜群にセクシーなのである。




おわり





最初から

名探偵ポワロシリーズ、最後の3話、まだ観ていません。
観れないよ!観れないっ!!!

だってわたしはHSP(Highly Sensitive Person)。
「動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している」んですもの。

最終話とか絶対感情的になるし、泣くし、無理!

時々テレビでデビッド・アッテンボロー氏の番組をやってるって知りながらも、観たら絶対感動するし心が揺さぶられるし、泣くだろうから、わざと観ない時もあります。

感情が揺さぶられるのって、しんどい。
たとえ感動ものでも、無理―!って思う時、あるよね。
今日は感動したくない、とか。
今日はそんな幸せな気分になりたくないって思う時もあるよね。


Sex And The Cityシリーズは、先日全部観終りました。
これもちょっと泣いた!感動するよね、いろいろと。

でもみんな我が強すぎて、時々観ててしんどくなったりもした。
キャリー、ほんま大概にせえよ、って言いたくなる。
みんな結構意地悪よね。

こんな恐ろしい都会では私は生きていけないわ~なんて思った。
でも面白かった。

男の人の繊細さにも驚いた。
キャリーの恋人エイダンとか、繊細でめんどくさー!って思った。
バーガーとかも、どこがいいのか解らなかった。
ロシア人アーティストは割と好きだな。
サマンサの恋人スミス、かっこいいよね。




…とまあ、そんな感じで名探偵ポワロは最後の3話が観れないので、また1話から観始めました!!


第1話のポワロさんとキャプテン・ヘイスティングス。
161119.jpg


若い~。
でも、若いのに何か変わってないよね。

1611192.jpg


若いポワロさんはすごく元気です。
走ったりもします。



1611193.jpg
第1話から、フランス人だと思われてプンプンするポワロさん。
うん!やっぱりポワロさんは素敵だ、かっこいい。好き。




 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、犬のウィルフレッド、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1074)
映画 (88)
音楽 (20)
本 (54)
絵 (121)
モルモット (35)
生き物 (465)
美容 (76)
ブレット (29)
ガーデニング (130)
料理 (167)
ニワトリ (69)
美味しい物 (214)
スピリチュアル系 (9)
ブライス (19)
お酒 (6)
ブレット&ウィルフレッド (116)
切手 (15)
運転 (37)
手作り (33)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (78)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (27)
セルフポートレート (14)
日本 (24)
ウィルフレッド (32)
ダック (17)
ギター (75)
可愛いもの (60)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん