コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

ファッジ

昨日夕方に大雨が降りました。
180126.jpg

おかげで今朝は庭の水遣りせずに済みました。


最近バルコニーのテーブルに、テーブルクロスをつけました。
1801262.jpg

ターシャのテーブルクロスが赤だったので私も真似て赤にしました。
可愛い布を選んで買い、その上にビニールのカバーをかけています。
このビニールが結構高いのね。でも布だけだったら軽くて飛んで行ってしまうし汚れるし、ビニールかけてたら拭き掃除もできるからいいよね。

1801263.jpg
マンゴーラッシー。

テーブルクロスひとつで随分と雰囲気が変わりました。
可愛いカフェのようだ。
いや、カフェと呼ぶより「ティーハウス」って呼びたいね。



今日はファッジを作ってみました。

ファッジのレシピ
1801264.jpg
砂糖と油の塊だなこりゃ!(笑)

これが
1801265.jpg



こうなって

1801266.jpg


型に流し入れる!

1801267.jpg
…って流し入れる程、量無いよ!

もっと小さい型を使ったらよかったのかな?
これを冷まして…

切って

1801268.jpg
はいっ!美味しいキャラメルの出来上がり!!

なぜかキャラメルになってしまいました。
煮詰め過ぎたのか?
これが切るのもめちゃくちゃ大変だったんだ!!
キャラメルだから、切れないの!
包丁で切り目を入れながら破りつつ切り離しました。

1801269.jpg
缶に入れて冷蔵庫で保管しつつ、少しずつ消費してゆきたいと思います。

リーは「めっちゃうまいやんコレ!」と言っていました。リーこういうキャラメル味大好きだからな。
失敗ファッジだけど、喜んでくれたので、まあ作ってよかったのかな・・・?
まだ練乳余ってるから、また再挑戦してみようかな。
でもそんな砂糖と油の塊をいっぱい作るのも太るだけだしなぁ。
いっぱい作って冷凍庫で保管しといたらいいかな。



スポンサーサイト

ターシャのお茶

今日の朝ご飯はスーパーで$1に値下げされていたチョコマフィン。
180113.jpg
雪の降る朝、暖炉の暖かい部屋で、優しいお母さんの作ったチョコレートたっぷりのマフィンと、甘い甘いホットチョコレートをテディ・ベアと一緒に食べるドイツの田舎に住む少年、という理想の朝ご飯風景が思い浮かびます。そういう少年に、私はなりたい。少女でもいいけど。
そんなわけで、朝ご飯はチョコマフィンだとなんだかワクワクします。

しかし今日の豪州は猛暑でした。

1801132.jpg
水遣り中に出会ったアゴヒゲトカゲちゃん。


ビーーーーーーーーーーーーーーーと途切れることなく一本調子で鳴くセミが居て、その厭な声が厳しい猛暑に恐ろしい程にマッチしていて悪夢の様ですよ。暑さを盛り上げてくれているかのようです。




今日は、ターシャの番組で観た、ターシャ流のお茶を作ってみました。
ライムやレモンなどの果汁を紅茶に入れて冷やしたのと、ジンジャーエールを同量で割る、というもの。
冷やすので前の晩からお茶を作って冷蔵庫に入れておきました。
1801133.jpg

オレンジとライムの果汁を絞って紅茶に入れました。

1801134.jpg
私ライムなんて買うの初めてだわ。ライム使った事無いよたぶん。
ライム、緑色で綺麗だな。


さて、これをね、庭仕事した後に飲みましょう!という事で、ひと汗かいた後にジンジャーエールで割って飲んでみました。
1801135.jpg

お味は・・・・・

うん、ジンジャーエールだね!

ジンジャーエールの味しかしませんでした。


紅茶とジンジャーエールを同量で割るって言ってたから同量にしたら本当にジンジャーエールの味しかしませんでした。
なので2杯目は、紅茶8ジンジャーエール2の割合で入れてみたら、美味しかった!これだ!

ほんとはミントも入れたらいいみたいだけど、うちのミント今は暑さと虫にやられてボロボロなので使えないのだよ。


今日の晩御飯はリーが作ってくれたこれ!
1801136.jpg

これとこれを

1801137.jpg

こうして

1801138.jpg

くるくるっと丸めて、いっただっきまーす!ですよ。
美味しかったです。


おわり


手作りアイスクリーム

昨日アイスクリームを作ってみました。
こないだパンナコッタを作った時の生クリームが余っていたので。

ターシャの番組でも、手作りアイスクリームを作ってたから、私も作りたくなりました。
レシピを検索してみるとすごく簡単そう!

レシピはここ

https://www.sirogohan.com/recipe/aisu/



で、出来ましたよ!
180110.jpg

朝10時45分くらいから冷凍庫に入れて、出来上がったのが夜の8時半くらいでした。
固まるまでかなり時間がかかったけど、簡単だね。
混ぜて温めてまた混ぜて冷やすだけ。
こういう簡単な手作りは大好きですよ!あ、冷やしながら時々混ぜなければなりませんが。

これがすごく美味しかった!!
1801102.jpg

なめらかなアイスクリームじゃなくて、ちょっとシャリシャリした感じなんだけど、それがまた「手作り!!」って感じで良いのです!
味も美味しいよ。どこかのファームの優しい奥さんが作ったような味。


今日もまだ残ってたアイスクリームを食べてみました。今日のはガッチガチに凍っていました!
でもそんな、氷みたいなかんじではなく、ちょっと混ぜたらすぐに良い感じに滑らかになりました。
1801103.jpg

こりゃあ美味しいわ。
リーもご満悦。


ターシャのひ孫さん達は、昔のアイスクリーム製造機を使って、冷凍庫使わずに氷と塩で冷やしてたな。
それで、出来たアイスクリームを食べて、ひ孫のエリーちゃんが「I think it's really liquidy」って言ってたと思うんだけど、日本語字幕が「すごくよくできたと思う。」になってて、えっ!?今「liquidy」って言ってなかった!?となりました。
liquidyって正しい単語じゃないけど、水っぽいって事。
確かにちょっとドロドロ溶けてたもん。冷やし足りなかったのかな?それか暑かったから撮影してる間に溶けちゃったか?
なんだかそういう、言ってる事と字幕と違うんちゃうか!?というのがちょっとありました。
そんな事も気付けるようになったなんて、私もちょっとは成長しているのだなぁ、としみじみ思うのでした。
と言ってもちゃんと聞き取れない事の方が多いですけどね。


とにかく、アイスクリーム、とても美味しかったのでまた作りたいと思います。


自家栽培&自家焙煎コーヒー

さーて、自家栽培で自家焙煎したコーヒー豆、3日くらい寝かせておいたので、昨日飲んでみました!
1710301.jpg

この機械に豆を入れ

1710302.jpg

ブーーンとするとあっという間に粉になります。

1710303.jpg


さーてこれをね、あれしましょう!

あっ!しまった!
家にはあれがないよ!!
ドリッパー!


私はコーヒー飲まないし、リーはコーヒーはパウダー状のインスタントが一番美味しい!というこだわらない派。
ドリップコーヒー、私は人生で一度も作った事無いよ!

そんな感じで、我が家には本格コーヒーを淹れる道具がないのじゃよ。

そこで登場したのがコレ

1710304.jpg
ティーバッグらしいけどね、これ、アクセサリーとか入れる袋じゃないの??
これを使ってコーヒーを淹れてみました。

そしたら何か、カスがいっぱい入ったコーヒーになりました。
しかも、美味しくない。


うむ、こりゃあやっぱりドリップの仕方が悪いに違いない。
明日はもうちょっとちゃんとドリップさせて飲みましょう!という事にしました。

私はコーヒー飲んだら、どきどきブルブルするタイプなので1日に2杯飲んだら死ぬと思うので、翌日にまた作って飲むことにしました。

そして今日!
工夫を凝らしてドリッパーを制作!
1710305.jpg
ジョウゴを使用してみました。
コーヒーの紙は家にありました。
リーがプランクトンを濾したりする為に買ってあるのです。


これでコーヒーを淹れてみました。
1701030.jpg

うむ!昨日よりは良い!
でもやっぱり、あまり美味しくありませんでした。
多分ね、焙煎し過ぎたね。
ちょっと焦げたし。

でもリーは、「いや、美味しいよ!」と言ってくれます。
味にComplexがある!と言います。
Complexとは、複雑な、入り組んだ、とか、たくさんの要素があるとかいうような意味。
何ていうか、味に深みがある、というような意味だと思います。

まあ多分気を使ってそう言ってくれてるんだと思うけど。
でも確かに、何らかのコーヒーの味はある!

やっぱりちゃんとしたコーヒーの道具がないと美味しくならないのかしらね。
今度また収穫出来たら、もちょっと上手に焙煎したり、色々試してみたいと思います。



コーヒー作り

こないだ収穫したコーヒーの実、種を取って、その種を乾かしていました。
雨続きだったのでどうなる事かと思ってましたが、うまい事乾いたので、今日はコーヒー豆を作る事にしました。

乾かした種の、外側の皮を剥きます。
171026.jpg
左側の色の濃い方が、皮を剥いた種。
白っぽい方がまだ皮を剥いてない種です。


ひとつひとつ、手で皮を剥きます。
こういう、頭を使わなくて良い単純作業は割と得意である。

1710262.jpg
全部剥けたー!
ほんとにこれがコーヒー豆になるの?という感じです。


これをですね、焙煎します!
あぶる、というか、煎るというか。

色々ネットで調べて、簡単そうな、鍋で焙煎するスタイルにしましたよ。
種を洗ってから、中火でお鍋の中で煎ります。
1710263.jpg

これがコーヒーになるなんて、まだ信じられない感じです。


1710264.jpg

ん!?ちょっとコーヒー豆っぽくなってきた!




1710265.jpg

うん!


1710266.jpg
コーヒー豆になりました!!
コーヒーの香りが漂ってきました!

大体20分くらいでこうなりました。


出来上がり~!
1710267.jpg
ちょっとムラがありますが…。

お皿に移して、うちわでパタパタ扇いで冷まします。

一粒割って匂いを嗅いでみたら、良い香り!!これは間違いなくコーヒーですぞ!!
ちょっと齧ってみても、コーヒーだっ!!!
コーヒー豆が出来たぞ~~!

こりゃ楽しいね。

この焙煎した豆、2~3日寝かした方がいいみたいなので、2~3日待ってから、粉にして、コーヒーにして飲んでみようと思います。
とても楽しみである。




 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (587)
映画 (56)
音楽 (7)
本 (46)
絵 (89)
モルモット (35)
生き物 (306)
美容 (42)
ブレット (27)
ガーデニング (83)
料理 (68)
ニワトリ (30)
美味しい物 (101)
スピリチュアル系 (5)
ブライス (16)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (60)
切手 (9)
運転 (30)
手作り (21)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (61)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (25)
セルフポートレート (6)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん