コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

今日の武勇伝

最近の私のブログは、運転の事ばっかりになって来ましたよ!
そろそろブログのタイトルも、コアラのタンゴ♪から「車でタンゴ!」に変えた方がいいかもしれません。
「車でタンGO☆」
にしようかな。
電車でGO!みたいな。
「車でTang-GO☆」
とかね。

はい、そんな感じで今日も運転しましたよ。
今日は地元の町中を運転したのですが、お昼時で車も人通りもなかなか多い中、初の試みも色々やってみました。

まず、町に行くまでに、途中で溜め池にも停まったし、それからガソリンスタンドにも行きました。
ガソリンスタンドに入って、ガソリンの隣に停めたの初めて。
しかも混んでた!
もう怖くて震えたね。でも出来た。

次は、釣具屋さんに行きました。
これは簡単に出来た。

それから郵便局。

それからスーパーIGA!
IGAの駐車場も初めてですよ。
IGAの駐車場狭いし怖いんだよ~。
でもやりました!
遂にこの日が来ました!!
IGAの駐車場に停めた~~!!!

もうね、脳が茹だった。
茹だって、脳ミソが白くなった。
アドレナリン出過ぎて震えるし、吐き気もした!
あーーー怖かった。


出る時もドキドキよ。
もうね、今にもガッチャーーン!!ってなるんじゃないかと毎秒恐怖ですね。
でも奇跡的にガッチャーーン!!とならずに出られました。


その後はパン屋さんにも行きました。
5カ所も寄ったよ!
ガソリンスタンド、釣具屋、郵便局、スーパー、パン屋さん!!
全部駐車も全部したし、車線変更とかもした!


そして帰り道はまた溜め池にも寄りました。


行き帰りの溜め池合わせたら7カ所も停まったでーーー!
ああ、もうドキドキでお腹気持ち悪い。


でも達成感がすごい。

私もすごいけどリーもすごいよね。
助手席もヒヤヒヤだろうね。
それなのにちゃんといつも、良い教官になってくれていますよ。
リーたん優しいから全然怒ったりしないし。ええ婿はんですよ。

運転教えるのなんて、ヒヤヒヤするしストレスマックスになるから、きっとイライラしたりしてケンカになりやすいシチュエーションだろうにね。

なんかもう、お互い「こういう時にこういう言い方したら絶対にケンカになる」とか「こういう時はこういう風になだめるのが良い」みたいな事が分かっている感じです。
付き合い始めた頃は、自転車の乗り方で何故か怒られてケンカしたりしてました。
私は小学5年か6年の時に自転車でこけて腕を骨折してから自転車乗るのも怖かったんだよ。
それで上手く乗れないから怒られたんですよ。酷くない!?
懐かしいなぁ。はは。
ほんと2人とも成長したもんだ。



そんな感じで今日はいっぱい運転して燃え尽きた感じなので、帰って来てからは仕事もせずにぼーーっとインターネットばかりしました。



今日の写真
1707103.jpg

今年もウコンラッパバナが咲きました。


170710.jpg

大輪の花ですよ。


1707102.jpg
蕾も大きいでしょ。



スポンサーサイト

駐車

駐車のコツについて勉強しようと思って検索してみたら、日本はバックで駐車するみたいで、バックでの駐車しか出てきませんでした。
この辺りではバックで駐車する人あんまり居ないのです。
みんな頭から入れて駐車します。

そうか~、日本はバックで駐車するんだ!
日本で運転した事ないし、もう7年も日本に帰ってないので日本の事が分からなくなりつつあります。

リーに、「こっちの人はバックで駐車しないの?」と訊くと、「バックで駐車する人も居るけど、もしバックで入れようとしてたら他の人が強引に割り込んで来るし、誰も待ってくれないから、みんな頭から入れる。」と言ってました。
日本人は礼儀正しいからみんな待ってくれるからバックで駐車が出来るんじゃない?って言ってましたよ。

カルチャーショックですね。



おわり



何でも出来る

今日も元気に運転!
今日は不安を感じて、運転したくないな~と思ったけど、そういう時も、やるのよ!
ジャッキーチェン精神よ!
「ジャッキーだって毎回アクションシーンは怖くてたまらないけど仕方ないからやっている!」
と心で唱えるのです。

アクションも運転も、死と隣り合わせ。いつだって真剣勝負ですよ。

今日は帰り道に、どこかのお宅の前に、お風呂に浮かべる黄色いアヒルちゃんあるでしょ?あれのちょっと大きいバージョンが飾られてて、運転しながら「ほらダックよ!ダックが居るわ!」と指をさしたらそっちの方へ車がフラ~と行ってしまいもう少しでポールに当たりそうでした。

わき見運転、危険っ!


でも本当に、運転慣れて来た。
リーは、「君はもう運転のテスト受けれるよ!」と言ってます。
いや~まだ駐車とか車線変更とかがあれですわ。

インストラクターに駐車のコツとか習わないと。


やっぱり、練習を続ける事が一番大切なのですね!
約9年間も仮免だったくせに、ちょっと運転できるようになった途端に先輩ヅラですよ、わたし。

でもほんと、怖くても、泣きながらでも運転続けると、ちょっとずつちょっとずつ自信がついて、慣れて来る!
毎回、「あ~~~イヤだ、怖いよ~~運転したくないよ~~」と思いつつ、出かける時は私が運転するようにしてたのです。

がんばったよわたしっ!!!えらいっ!!!
よくここまで来れた。
あの臆病者のわたしが、運転してるなんて。
やっぱり練習を続けると、誰でも何でも出来るようになるんだよ。

私でも、練習さえ続けたら、バク転でも重量挙げでも棒高跳びでもバイオリンでもなんでも、出来るようになるんだろうなぁ。
これはすごい事です。
いや、すごくない。
普通。
誰でも出来るんだよ。
すごくないんですよ!

みんな何でも出来るんだよ。


あ、あと、運転の恐怖をちょっと克服させた言葉は、「事故は、起きる時は起きる。」です。
どれだけ気を付けてても、起きる時は起きる、避けられないのです。
それをネットのどこかで見て、「あ、それもそうだな。」と、ふっと気が軽くなったのです。




今日のお夕飯
170707.jpg
玉ねぎとブロッコリーを麺つゆと生姜ででグツグツ似て、卵でとじて、一味唐辛子を振りかけた簡単料理。
ご飯にかけて丼にするのもいいけど今日は別が良かったのでご飯と別にしました。
シンプルで美味しい。



これはこないだリーが作ってくれたピザ。
1707072.jpg
これも美味しかった。



好調

自己流セロトニン増加プログラムを始めてから、調子がいいですよ。
セロトニン、出てます!
ポジティブになって建設的な考えが出来るようになり、やたらとお掃除したくなったりします。

そんな感じではりきってちょっと飛ばし過ぎたかな、少し疲れたから今日はお昼寝しました。
疲れたら休む事が大事。

火曜日は、また夜のドライブをしました。
今回は片道35分くらいのちょっと遠い所まで、エビを捕りに行きました。
1707062.jpg

テナガエビです
170705.jpg

今回は、大きなウサギが道路に飛び出して来ました。
しかしいつものスキルで上手い事ブレーキを踏んでかわしました。


昨日はまたバンダバーグへ行って、行きはリーが運転したけど、MEEKAK(レストラン)からバニングス(ホームセンター)まで私が運転、ちゃんとバニングスの駐車場に停めて、バニングスから家までも運転しました。

めっちゃ運転してるよ私。
いっぱい運転した日の夜は、布団の中で目を瞑ると道路が見えます。

運転は、とにかく焦らず、愛嬌を振りまきながらしたら大概の事は大丈夫だなと思います。

日本では、他の車が待ってくれたり入れてくれたりした時に、「ありがとう」という意味でクラクションをピッて鳴らすじゃないですか。
この辺りではそれはしません。する人も居るのか知らないけど、リーに訊いたところ、それは聞いた事がないって言ってました。
こちらの人は、軽く手をあげて挨拶します。
手か、人差し指を上げる。

なので、とにかく駐車場とか難しいシチュエーションでも「すみませーん」みたいに軽く手をあげたら、大抵みんな「いーよー」みたいに手をあげ返してくれたりするんだなと学びました。

焦らず、他の運転手とコミュニケーションを取る事。大事。




夜は潜水艦

今日はバンダバーグへ。
板を買うのでまたトレーラーを引っ張って行ったので運転はリー。
1707032.jpg
バニングス(ホームセンター)で。



お昼ご飯は、美味しい美味しい天ぷらうどんを食べました。
170703.jpg
本当に美味しいよ、この天ぷらうどん。
$12です。




昼間は運転しなかったけど、昨日と今日、夜に近くの溜め池みたいな所まで運転しましたよ。
リーが、ザリガニの罠を仕掛けているので、その罠をチェックしに行くというので、ほんならワシが運転してってやるわ!という事で運転しました。

夜の田舎道は楽しい。
ほとんど車が通らないし、夜道は車が来てるかライトですぐに分かるから安全だね。

あの道路の端にある、光を反射するやつが付いた白いポールとか、道の真ん中の線の所に付いてる反射するやつ、あれ考えた人天才!と思います。
あれのお陰でどこを走ってるかわかるもんね。
こんなにたくさん、全部の道路に付けるなんて大変だったろうに、本当にありがとう!と言いたい。

田舎のガタガタ道にまで、端が分かるようにポールを付けてくれてるからね。
ありがたいですよ。


夜道は、ライトで照らしてる所しか見えないので、集中できるし、暗い海の中を進む潜水艦でも操縦しているかのような気持ちになれるので、楽しい。

カンガルーや動物が飛び出して来ないかだけがとても心配ですが。
でも飛び出して来た時は、無理に避けるよりは轢いてしまった方がいいとドライビングインストラクターも言っていました。
約3年前に一度だけお世話になったインストラクター。
野生動物多いから、動物を避けようとして起こる事故がすごく多いので、動物は気にせず轢いてしまいなさい、と言ってたなぁ。

轢きたくないよぉ~・・・

私が運転してる時に、前に一度ワラビーが飛び出して来た事がありますが、巧みな技術でブレーキを踏んで無事でした。
まあそんなギリギリじゃなかったし、私もゆっくり運転してたからな。
安全第一。
めちゃんこびっくりするけどね。

もし轢いてしまった時は、死んでいたら道路の端に寄せるとか、半分潰れてるけどまだ生きてるとかの場合は、ちゃんととどめを刺してやる事が大事です。
なので、車には常に、斧とか鉈(なた)みたいなのを入れておいた方がいいと思います。
銃があればきっといいんだろうけど、持ってないからね。



今日は、光る目が動いてるなと思ったら、犬が歩いてました。


ライトもカチカチ、ハイビームにしたり普通のライトにしたり、慣れてきましたよ。


ザリガニは、リーが大きなアクアポニックというものを作って、そこで飼っています。
育てて食べるのです。
アクアポニックに付いては、またの機会に書こうかなと思います。


前に捕まえてきてアクアポニックで飼ってたザリガニは、こんなに大きくなっていました。
170624.jpg


1706242.jpg
青くて美しい。
Common yabbyというザリガニだと思います。




 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (558)
映画 (52)
音楽 (4)
本 (44)
絵 (88)
モルモット (35)
生き物 (284)
美容 (39)
ブレット (27)
ガーデニング (78)
料理 (63)
ニワトリ (24)
美味しい物 (94)
スピリチュアル系 (5)
ブライス (15)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (49)
切手 (9)
運転 (24)
手作り (15)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (53)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (25)
セルフポートレート (6)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん