コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

運転と哲学

先月、車の免許を取る運転実技のテストの予約をしたんだけど、まさかの2か月待ちなのですよ。
テストは11月!
11月って、仮免が切れるギリギリ前だよ。
1回で受からなかったらまた仮免更新しなきゃいけないのか!!
1回で受かる自信なんかないので、11月に2回テストの予約を入れて貰いました。
でも、2回で受かるのだろうか・・・。
緊張したら変な事してしまうじゃないですか、ああ~いやだなぁ、まさか2か月待ちだとは思わなかった。
余裕を持ってやってきたつもりなのに、結局仮免の期限ギリギリになってしまって、なんだか憤りを感じます。
まあ、追いつめられないと行動しないタイプなので、こういうスタイルが合ってるんだろうなっ!
ふん。


そういう事で、最近は町へ行く度にテストの道順をグルグルと2周練習しています。
そして縦列駐車の練習も。
縦列駐車、まだ出来る時と出来ない時があります。
ここだっ!というコツがね、まだ分からないのよね。
難しいわねぇ。


運転の仕方って、その人の哲学に通じるものがあると思います。
私はもう少し、アグレッシブ(攻撃的)に運転しなければいけないと言われます。
オドオドと運転するからね。
障害物っぽいものが目に入るとすぐに減速してしまったりするからね。
だって怖いじゃないか。
いくら自分優先のシチュエーションでも、あの車は携帯いじってて私の事が見えてないかもしれないじゃないか。
とにかく、事故を避けたい一心ですよ。

インストラクターも、道路に生き物がいたら「気にせず轢き給え!」って言うけどさ、轢きたくないでしょ?
どうにもこうにも避けられないシチュエーションなら轢くしかないけど、普通に後ろから車も来てないし、充分避けられる状況なら避けるし。


なんて言うのだ、私は「押しが弱い」のだ。
もっと積極的に、グイグイと割り込んで行かないとダメみたいよ。
でも私の性格的には、「あ、いえいえ、お先にどうぞ」ってやりたいのよ!!下手に下手に出たいタイプなの!
そういう所を、「もうちょっとアグレッシブに!」と言われても、「じゃかましい!わしにはわしのやり方があるんじゃい!」って言いたくなるよね。

100キロのハイウェイでも、後ろから車が来てなかったら80キロで走りたいし。
80キロが心地いいんじゃい!100キロ出したら死と隣り合わせな感じで嫌なのよ。
後ろから車来てたらほんとに、悪者に追われているような気分になって必死で飛ばすけどね。
ずーーっと後ろについてきてた車が途中で曲がって行ったら、「ふぃ~、まいてやったぜ!」という気持ちになります。
この「まく」っていうの、英語ではなんて言うのだろうと思ってリーに訊いてみました。
主人公を乗せた凄腕のタクシードライバーが、敵から逃げる時、「見てろ!あの車は俺が○○てやるぜ!」っていう○○のところ、英語で何ていうの?って。
「まく」という単語はないみたいで、いくつか言い方を教えてくれましたが忘れました。


話がそれたけど、運転の仕方って、やっぱり人それぞれ戦術が違うんだろうなーと思うのです。
私が優先の所を、他の車が割り込んだ時、インストラクターは「クラクション鳴らしてやれ!」って言ったけど、私はそんな鳴らしたくないので鳴らしませんでした。

運転に慣れたら、そういうのに腹が立ってクラクション鳴らしまくったりするようになるのかな???
やだな~、そんなの。

私はゆっくり行きたいんだよ、何事も。
アグレッシブに割り込んだりクラクション鳴らしたりしたくないんだよ!
だから、「もうちょっとアグレッシブに!」と言われても「いやですよ~~~ん!」と思ってしまうのです。
頑固なんだな。


はい、そんな感じで今日も運転の練習をして、昼ご飯はカフェで食べました。
17010133.jpg
フィッシュバーガーとホットチョコレート。
美味しかったよ~。
リーはアイスコーヒーを頼んだのにアイスチョコレートが出てきました。
ここのカフェ、前回は2人でアイスチョコレートを頼んだら、アイスコーヒーが2つ出て来たんだよ!
なので「またかよっ!」とびっくりでしたよ。
ここはアイスコーヒーが欲しい時はアイスチョコレートを頼んで、アイスチョコレートが飲みたい時はアイスコーヒーを頼んだらいいのか!



おまけ
家のダムの所で、釘が数本打ち付けられた枝を発見。
1701013_2017101318322786f.jpg

なんでこんな所に?誰がやったの?危ないな~と思って拾ってみると

17010132.jpg
キノコでした!



スポンサーサイト

3年振りのドライビングインストラクター

昨日、3年振りにドライビングインストラクターに運転の手ほどきを受ける日でした。
12時半から。家まで来てくれるという事で待っていました。

しかし!!

1時になっても来ません。
おっかしいな~と思ってリーが電話してみると、
「あっ!ごめん!忘れてた!!」
だって。


ぅおぉ~~~~いっ!!!
めちゃくちゃドキドキしながら待ってたってんだよ!

このインストラクターの男性はトラックの運転手もしているのですが、そっちの仕事を入れちゃって、今ブリスベンに居るという事。

そういうわけで、ドライビングレッスンは、今日に振り替えられました。

今日も、12時半~1時くらいに行く、と言っていたのに、実際に来たのは1時20分だったよ。
アバウトだな~!

典型的なオージーのトラックドライバーのおっちゃん、という感じの男性です。
悪い人じゃないよ、全然。優しいし、面白いし。
3年前に一度だけレッスンを受けましたが、私達の事、覚えてくれていたようです。

さあ、後ろにリーも乗っけてレッスンスタートですよ!
リーは私に運転を教えるスーパーバイザーだから、一緒に学ぶのですよ。

免許を取る時の実技テストは、バンダバーグで行われるとずっと信じていたけど、なんと地元で行われるそうです!
えっ!?地元でいいんだ!やったー!
この小さな信号も無い町なら簡単じゃないか!バンダバーグは車いっぱいで怖いんだよ~。

それで、テストの時に通るコースの練習と、縦列駐車の練習をしました。
縦列駐車はテストに出ますよ!
インストラクターの言うとおりにハンドルを動かしてたら、えらく簡単に縦列駐車が出来てびっくりでした。

私も4月末から運転の練習をずっと続けて来たので、他は大体ちゃんと出来ていると言われました。
駐車の練習だけしたら、一発で合格できるよ!と言ってくれました。
一発で合格、出来るといいなぁ。
でも色々ミスとかしそうだし、一発合格なんて期待せずに挑もうと思います。
最初は落ちて当然!くらいの心意気で居た方が、落ちた時のショックが小さくて済むはず。


他に習った事は
ハイウェイで、カーブでブレーキをかけない事。
カーブの最中にブレーキかけると車体が浮いて飛んで行く(?)事があるから危険なんだって。みんなやりがちなミスだそうです。
カーブ前で減速して、カーブでは逆にアクセルを踏む感じが良い。

あ、インストラクターはアクセルの事、スロットルと呼んでいたので、最初なんの事か解らなかったけど、すぐに解りました。

それから、レフト(左)・ライト(右)じゃなくて、マイウェイ、ユアウェイと言ってました。それも最初ちょっと混乱しました。
聞けば、レフトとライトが分からないコがいっぱい居るからマイウェイ、ユアウェイって言ってるんだよ、だって。
確かに切羽詰ってたらどっちがレフトかライトか分からなくなるからね。

他には、パンクした時は焦って危険な所に停まらない事。
パンクしたままでも、ハザード出しながら安全な所まで行き、安全な所で停まる。
危険な所で停まったり、タイヤ交換したりして、他の車にはねられて死ぬ人も結構居るそうです。
怖いね。皆さんも気を付けましょう!


ハイウェイは大型トラックがいっぱい通ってるけど、怖がらなくてもいいと言っていました。
イヤなトラックの運転手も居るけど、トラックの運転手は毎日何百キロも走ってて経験豊富で、大抵は良いドライバーなので、心配しなくても良いって。

他には、キャラバン(車の後ろに付ける大型キャンピングカーみたいなやつ)引っ張ってる車、やつらはワースト・ドライバーだ!と言ってました。
今日のレッスン中にも、道路にはみ出て謎の動きをしているキャラバンが居たので、その時に言ってたのです。


あとこれは、3年前も言ってたけど、カンガルーが飛び出して来た時は迷わず轢いてしまいなさい、という事です。
可愛いカモの親子が道路横断してても、もし後ろからトラックが来てたりしたら、急ブレーキをかけたら自分が死んでしまうので、自分の命かカモ一家の命か考えて、カモ一家は轢いてしまいなさい、だって。

急ブレーキかける時は、絶対ミラーで後ろを確認してからかける事、自分の命か、前のものを轢くか、考えてブレーキをかけなければいけません。

ああ~でも、マツカサトカゲだけは轢きたくないなぁ。マツカサトカゲは20年くらい(だったっけ?)ずっと同じパートナーで、交尾の時期になると、まるで待ち合わせの約束をしているかのように再会し、交尾するんだもんね。
パートナー死んじゃったら可哀想でしょ!
テレビで、轢かれて死んだパートナーの横をずっと離れずにペロペロしてるマツカサトカゲ見たけどありゃあ切なかったよ。
ごめん、マツカサトカゲの為ならわたし、急ブレーキかけるかも。


あとは、インストラクター、「もしカラスを轢いたら100万ドルあげるよ」と言ってました。
彼は長年トラック運転手をしてきて、今まで色んな動物を轢いて来たそうです。牛やら羊やらエミューやらコアラやら様々な鳥。
しかし、カラスだけは轢いた事が無い!
カラスは絶対に轢けない!
だからカラスを轢いたら100万ドルあげる!
だってさ(笑)


そんな感じのレッスンでしたよ今日は。

あとは、駐車の練習をして、テストの予約して、テスト当日のちょっと前に、テスト目線のレッスンをしましょう!という事です。
免許取得の日は近付いて来ましたよ!!
あ~~~長かったね、9年!
こんな遠くまで来ちゃったのか~、という感じです。

がんばって駐車の練習をしたいと思います。


パラダイス・ダム

今日は、行った事の無い「パラダイス・ダム」というダムに行って来ました。
リーがなんだか落ち込んでたので、郵便局の後に、「何か美味しいものでも買って、パラダイス・ダムに行ってみる?」と提案してみると、「イイネ!」というので、行って来たのです。
私の運転で!

ナビも持ってなかったので、町のインフォメーションセンターで、パラダイス・ダムへの行き方を訊いて地図を貰いました。

もっと近くだと思ってたら意外と遠かった。
片道1時間くらいかかったかも。

途中で土砂降りになったりもして、スリリングなドライブでした。
でも、知らない田舎道を走るのはとても楽しいです。

ここがパラダイス・ダム。
170824.jpg


1708242.jpg




町で買った美味しいパイをここで食べました。

1708243.jpg

リーはもう車の中で完食していました。


食べてたらマグパイが来ました。
1708244.jpg

めちゃくちゃ人馴れしてる!
すごい近くに寄って来て、ちょっと怖い。
大胆な鳥って怖いよね。

1708245.jpg
テテテ、テーブルに載って来た~~!!


パイの皮をあげました。
リーの手から直接食べたりもしていました。

パイを奪われたらどうしようとハラハラしましたが、奪いにはきませんでした。



リーはダムでプランクトンを採取したりしました。

おトイレに行ったら、見知らぬ年配のレイディーもトイレに来て、「You have a beautiful posture!」となぜか褒められました。
beautiful postureって、美しい姿勢って事??
なんでー?そんなの言われたの初めて。
なんだかよくわからないけど、褒められて嬉しかったです。

それから帰路に着きました。


帰りは途中の、インド人経営のカレーも売ってるガソリンスタンドでカレーを買って帰りました。
1708246.jpg
カレーを待ってる時の、新聞を読んでるフリをしているわたし。


帰りもバリバリ運転しました。
後ろからでっかいトラックが来て怖かった。
ハイウェイで後ろから来る車は全員ウルフクリークのミックに見える。



今日の武勇伝

最近の私のブログは、運転の事ばっかりになって来ましたよ!
そろそろブログのタイトルも、コアラのタンゴ♪から「車でタンゴ!」に変えた方がいいかもしれません。
「車でタンGO☆」
にしようかな。
電車でGO!みたいな。
「車でTang-GO☆」
とかね。

はい、そんな感じで今日も運転しましたよ。
今日は地元の町中を運転したのですが、お昼時で車も人通りもなかなか多い中、初の試みも色々やってみました。

まず、町に行くまでに、途中で溜め池にも停まったし、それからガソリンスタンドにも行きました。
ガソリンスタンドに入って、ガソリンの隣に停めたの初めて。
しかも混んでた!
もう怖くて震えたね。でも出来た。

次は、釣具屋さんに行きました。
これは簡単に出来た。

それから郵便局。

それからスーパーIGA!
IGAの駐車場も初めてですよ。
IGAの駐車場狭いし怖いんだよ~。
でもやりました!
遂にこの日が来ました!!
IGAの駐車場に停めた~~!!!

もうね、脳が茹だった。
茹だって、脳ミソが白くなった。
アドレナリン出過ぎて震えるし、吐き気もした!
あーーー怖かった。


出る時もドキドキよ。
もうね、今にもガッチャーーン!!ってなるんじゃないかと毎秒恐怖ですね。
でも奇跡的にガッチャーーン!!とならずに出られました。


その後はパン屋さんにも行きました。
5カ所も寄ったよ!
ガソリンスタンド、釣具屋、郵便局、スーパー、パン屋さん!!
全部駐車も全部したし、車線変更とかもした!


そして帰り道はまた溜め池にも寄りました。


行き帰りの溜め池合わせたら7カ所も停まったでーーー!
ああ、もうドキドキでお腹気持ち悪い。


でも達成感がすごい。

私もすごいけどリーもすごいよね。
助手席もヒヤヒヤだろうね。
それなのにちゃんといつも、良い教官になってくれていますよ。
リーたん優しいから全然怒ったりしないし。ええ婿はんですよ。

運転教えるのなんて、ヒヤヒヤするしストレスマックスになるから、きっとイライラしたりしてケンカになりやすいシチュエーションだろうにね。

なんかもう、お互い「こういう時にこういう言い方したら絶対にケンカになる」とか「こういう時はこういう風になだめるのが良い」みたいな事が分かっている感じです。
付き合い始めた頃は、自転車の乗り方で何故か怒られてケンカしたりしてました。
私は小学5年か6年の時に自転車でこけて腕を骨折してから自転車乗るのも怖かったんだよ。
それで上手く乗れないから怒られたんですよ。酷くない!?
懐かしいなぁ。はは。
ほんと2人とも成長したもんだ。



そんな感じで今日はいっぱい運転して燃え尽きた感じなので、帰って来てからは仕事もせずにぼーーっとインターネットばかりしました。



今日の写真
1707103.jpg

今年もウコンラッパバナが咲きました。


170710.jpg

大輪の花ですよ。


1707102.jpg
蕾も大きいでしょ。



駐車

駐車のコツについて勉強しようと思って検索してみたら、日本はバックで駐車するみたいで、バックでの駐車しか出てきませんでした。
この辺りではバックで駐車する人あんまり居ないのです。
みんな頭から入れて駐車します。

そうか~、日本はバックで駐車するんだ!
日本で運転した事ないし、もう7年も日本に帰ってないので日本の事が分からなくなりつつあります。

リーに、「こっちの人はバックで駐車しないの?」と訊くと、「バックで駐車する人も居るけど、もしバックで入れようとしてたら他の人が強引に割り込んで来るし、誰も待ってくれないから、みんな頭から入れる。」と言ってました。
日本人は礼儀正しいからみんな待ってくれるからバックで駐車が出来るんじゃない?って言ってましたよ。

カルチャーショックですね。



おわり



 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (567)
映画 (55)
音楽 (5)
本 (45)
絵 (88)
モルモット (35)
生き物 (292)
美容 (40)
ブレット (27)
ガーデニング (80)
料理 (63)
ニワトリ (29)
美味しい物 (95)
スピリチュアル系 (5)
ブライス (15)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (54)
切手 (9)
運転 (27)
手作り (16)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (54)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (25)
セルフポートレート (6)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん