コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

若鶏たち

ぴよちゃん達、かなり大きくなりました。
1710077.jpg

もうすっかり「若鶏」といった風情です。

1710075.jpg

割とよく撫でさせてくれます。


1710076.jpg



1710079.jpg



1710078.jpg


これまで10羽全員、蛇にも猫にも食べられず、生き残りました。


17100791.jpg



17100792.jpg


この辺りには色んな捕食者が居て、よくヒヨコや鶏が食べられるので、ヒヨコは多目に買ってきました。


17100793.jpg

大人のニワトリ合わせたら15羽になるのか。
こりゃちょっと大世帯だな。
どれだけ卵産むんだ?
まあ賑やかでいいかな。

17100794.jpg


なんて思っていたら、今日・・・


ウィルフレッドがすごい勢いで吠えて鶏小屋の方へ走って行きました。
マグパイや鳥たちも騒いでる。
これはまたゴアナが居るのかな?

と思ってカメラを持って見に行ってみると、やっぱりゴアナが木に登っていました。

最近よく出るなぁ、ゴアナ。
と、よく見てみるとゴアナは何かくわえてる。
何か黒いもの。
イヤな予感。


それは私の黒いぴよちゃんでした。

やられた!
よく見るとぴよちゃんまだ動いてる。
まだ助かるか?
しかし高い所で手が届かない。
何か石とかゴアナに投げる?
うーん、しかしもうガッチリと咬まれてるし、ここで放されてももう致命傷を負って助からないような気がする。


と思って、そのままゴアナに任せる事にしました。

間もなくグッタリ息絶えたぴよちゃん。

17100795.jpg

この尻尾の模様からすると、こないだダムで見たゴアナと一緒かな。


つい先日「ゴアナがものを食べてる所見た事無い」ってブログに書いたところで、まさかほんとにうちのぴよちゃんが食べられるとは。
ゴアナに食べられたのは初めてだ。
いや、今までも帰ってこなかったニワトリも居るので、もしかしたら過去にもゴアナに食べられた事があるのかもしれないけど。
見たのは初めて。

こうなると、ぴよちゃんには気の毒なんだけど、ゴアナが食べる所をじっくり見たい、という好奇心が強く湧いてきました。


そして私は、座ってゴアナの食事風景を観察する事にしました。


恐怖で固まっていたぴよちゃん達は、私が来ると安心したのかいつも通りになって私の周りにまとわりつきます。
17100796.jpg

私が座ってるとそこら辺をつつきさがしに来ます。
靴とか

17100797.jpg

指輪やブレスレット

17100798.jpg

服、しまいには私の脚のかさぶたまでつつきます。
痛いから!!
何か黒い点とかあったら絶対つつきに来るから、かさぶたは良いターゲットになります。

大勢に囲まれてそこら辺をつつかれるのは、大変な恐怖を感じます。


ところで木の上で黒いぴよちゃんをくわえたゴアナは、そのまま木の上でとどまったまま全然動きません。
ゴアナはどうやって食べるのか?
ヘビみたいに丸呑みするのか??


しかしかなり長時間待っても何のアクションもありません。
しまいに飽きて、もう家に帰る事にしました。


そして遅い昼ご飯を食べたりして、30分~1時間後くらいにまた見に行ってみました。


あれ?見当たらない。どこに行ったかな?
と思っていたら私の気配に驚いたらしいゴアナがバサバサバサっと走ってまた違う木に登って行きました。


その木の根元に、喰い破られたぴよちゃんがありました。



以下閲覧注意ですよ


















17100799.jpg

ゴアナは丸呑みするわけじゃないんだ。
これ、どうやって食べたのだろう?
ああ、見たかった。
地面に下りてから食べるんだ。


でも食事中に私が驚かしてしまったからまた木に登って行ってしまったのか。
まあ多分、私が去ったらまた下りてきて続きを食べるのかな?

と思って去りました。


そしてまた1時間後くらいに見に行ってみると、ぴよちゃんの残骸は綺麗に無くなっていました。
全部食べたんだ。
脚も食べたのかな?
それともどこかに持って行ったのかな?

ああ本当に食べる所見たかった。
きっと検索したら動画とかですぐ見られるんだろうけど。
実際に見てみたかった。


食べられた黒いぴよちゃん、短い人生だったけど、お疲れ様でした。ごめんね。




スポンサーサイト

可愛い盛りのぴよちゃん達

ぴよこちゃん達が可愛い盛りです。
人間で言うと2歳くらいの可愛さかな??
ちょっと意思疎通が出来るようになってきて、見てて面白いのです。

1709185.jpg

私の事をお母さん鶏だと認識しているみたいで、寄って来てくれます。


1709186.jpg
もう、夜もずっと鶏小屋暮らしになりました。
初めての鶏小屋の夜は、ドアを閉めて外から様子を見ていたら、柵ごしに私の所へ来たがってピヨピヨ鳴いて、「お家連れて帰ってよ~ピヨピヨ」と必死で鳴くのでちょっと心が痛みました。

1709187.jpg
大きくなったでしょう?

カメラに興味津々ですごい寄って来ます。
1709188.jpg


1709189.jpg


17091891.jpg


17091892.jpg



17091893.jpg




17091894.jpg


17091895.jpg



17091896.jpg



17091897.jpg


1709184.jpg



育ち盛りのぴよちゃん達

10羽のヒヨコちゃん達は、スクスクと成長しています。
1709142.jpg

もう日中は開放された鶏小屋暮らしです。


1709143.jpg

夜はまだ小さなケージに入れますが、もうそろそろ夜も鶏小屋で大丈夫かな。


1709144.jpg


ものすごく活動的で、飛んだり跳ねたりバタバタ走り回っています。
好奇心旺盛で、面白いよ。
つつかれるともう痛い。



1709145.jpg
ひよこちゃん用のエサを食べる大人たち。

大人は5羽居ます。



ヒヨコとテレビ

今日は町のベーカリーでリーとお茶しました。
1709043.jpg

ホットチョコレートは砂糖がいっぱい入った甘々のやつだったし、右側のケーキは干しブトウみたいなのがいっぱい入った、あんまり好みじゃない味でちょっと冴えないティータイムでした。
リーのカプチーノとパイもイマイチだったそうです。
日によってクオリティに差があるスリリングなお店ですね。


ヒヨコ達は順調に育っています。
1709044.jpg

最近は鶏小屋でちょっとの間放します。
初めは隅っこで固まってビクビクしていましたが、慣れると小屋中駆けまわったり飛びまわったりしてはしゃいでいました。

1709045.jpg


今日はmixiに、「TV番組の制作会社です」という、いかにもスパムだろう!というメッセージが届きました。
開いてみると、「ミクシィのプロフィールを拝見し、山奥で自営業をされているというお話に興味を持ちました。
読売テレビ「グッと!地球便」という番組で取材させていただけないでしょうか? 」
というメッセージ。
んんん!?
スパムにしてはえらく具体的だなぁ。
メールアドレスやホームページ、電話番号fax番号なども添えられていました。

これは本物なのかな?

本物だとしても、テレビの取材なんてやめてくれ~~!ですよ。
わしゃひっそりと暮らしたいのだ。

取材に受け答えするなんて無理ー!

という事で、シャイな夫婦なので、それは遠慮させて頂きたく存じます、というような返信をすると、丁寧なお返事を下さりました。

本当にテレビの制作会社なのかも。
「グッと!地球便」という番組、検索してみたけど、なんとな~く、日本に居た時に観たような気がします。違う番組だったかもしれないけど。

若い頃なら、「うわっ!テレビ!?出たい!」って思ったかもしれません。
しかし今では「絶対いやだーーー!」と思います。
だって取材って、家に来られるって事なのかな?こんなモッサモサの荒れた所に来られてテレビで全国に流されるなんて、羞恥プレイもいい所だ!という感じですからね。

と言いながらも何かの詐欺だったのかもしれないしな…。
なんだかよくわからないけど、ちょっとワクワクしました。




ひよこ保育園

これはヒヨコを買って来た次の日に撮った写真。
170823.jpg


1708282.jpg


時々外で放します。
今は亡きモルモット女子チームが入っていた柵の中で放すのです。

1708283.jpg

やっぱり広い所に出るとみんな嬉しそう。


1708284.jpg


ずっと見てないと、大きな鳥なんかにサッと持って行かれたりするかもしれないから目が離せません。


170825.jpg

こんなにフワフワでコロコロで美味しそうだからね。

1708285.jpg



ここからは今日撮った写真

170828.jpg

尻尾が生えてきました!
最初は、ただ丸いだけのお尻で、尻尾があんまり見当たりません。
毛がちょっと出てるかな~?くらいです。
でも今日は尻尾らしい尻尾が出てきましたよ。

ヒヨコって面白いな。
最初はほんとに丸っこい小さい生き物だけど、だんだん尻尾とか首とか足が伸びて来て、大人になるのです。

1708288.jpg

ヒヨコのお尻可愛すぎる。
カメラを持って、ヒヨコの尻を追いかけ回しました。
「そう!もっと尻を突き出して!ああ、いい尻だよ!!」

1708287.jpg



ヒザに乗せると、私の足を滑り台の様に使ってパタパタパタ駆け降ります。
1708286.jpg

かわいい。


1708289.jpg


庭仕事中に、バッタを見付ける度にヒヨコに持って行ってあげます。
ぴよちゃん達バッタ大好き。
ピヨピヨ鳴きながらみんなで奪い合って食べます。ほんとにフットボールみたいに奪い合います。

いつも雛にエサの虫を運んでやる親鳥の気持ちが良く分かります。
虫見付けるのも大変よ!
あれを何度も何度もやるなんて、親鳥の努力は並大抵のものではありません。


ヒヨコちゃん達すごく可愛いけど、結構手がかかるので、早く大きくなって放ったらかしの放し飼いに出来るようになって欲しいと思います。



 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (566)
映画 (55)
音楽 (5)
本 (45)
絵 (88)
モルモット (35)
生き物 (291)
美容 (40)
ブレット (27)
ガーデニング (80)
料理 (63)
ニワトリ (29)
美味しい物 (95)
スピリチュアル系 (5)
ブライス (15)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (54)
切手 (9)
運転 (27)
手作り (16)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (54)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (25)
セルフポートレート (6)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん