FC2ブログ

コアラのタンゴ♪

コアラの国、オーストラリアでの生活日記

西の魔女が死んだ

映画「西の魔女が死んだ」が好き過ぎて何度も観てしまいます。
前にも何度かこの映画についてブログに書いたけど、それほど好きなのです!
本当に「泣きポイント」が多い映画です。自分でも「そこで!?」っていうシーンで泣けてきます。
おばあちゃんが「I know」って言うたびにぶわっと涙が出てくるよ。
優しさで出来た映画だよね。ちょっとスピリチュアルがかってるし。

人類みんなにあんなおばあちゃんが居ればいいのに。

おばあちゃんの娘役のりょうさんの演技もいいんだよね~!「娘」としての感情が胸に迫って来る感じです。


ちょっと気になるシーンは、ワイルドストロベリーのジャムを作ってる所で、おばあちゃんが素手にビンを持ってそのビンに出来立て熱々ジャムを木のレードルでドロロッと入れる所です。
そんな入れ方するかよっ!!やけどするっちゅうねん!煮上がったドロドロジャムがどれだけ熱くて危険かわかっとるのか!!
これは「リトル・フォレスト」でもやってて同じように思いました。
煮上がったグミのジャムを、同じように素手でビンを持ってそこに入れてた。
ないわ~。


あともうひとつ、マイがニワトリの卵を取りに行く時、ちゃんと鶏小屋の扉を閉めんかーー!!ってのも思いましたよ。
まあ、意地悪目線はこのくらいにしておきましょう!

これからちょっとネタバレありです。


マイは、キム兄演じる粗暴な近所の男「ゲンジさん」の存在がイヤでイヤで、それにこだわり過ぎて、その気持ちが大きくなり過ぎて滅茶苦茶にしてしまったんですよね。
おばあちゃんの度重なる忠告も虚しく。

これは本当にスピリチュアルというか、心理学というか、深いわね~と思います。
おばあちゃんが「あまり上等でない魔女達は、そうやって自分の妄想に憑りつかれて、自滅して行きましたよ。」とちょっと怖い声で言います。
マイは「私は、真相が解った時にはじめて、この疑惑とか憎悪がなくなるんだと思う。」っていうのです。
そしておばあちゃん「そうでしょうか。私はまた新しい恨みや憎しみが生まれるだけだと思いますけどね。そういうエネルギーの動きは、ひどく人を疲れさせると思いませんか?」と言います。

全くその通りだと思いますおばあちゃん!
おばあちゃん、大好き!

恨みや憎しみ、憎悪にとらわれてしまうと、何一ついい事ないからね。
本当にそういう感情は底なし沼の様にズブズブと暗く汚い世界に引きずり込んでいきますからね。性格も暗く意地悪になり、人相も悪くなりますよ。
美輪さんだって、そんな恨みつらみで重い女じゃなくて、軽いスタイリッシュで素敵な女になりなさいというような事を言ってたもんね。
地獄極楽は胸三寸とはまさにこの事ですわよ!

さーて、このように「西の魔女が死んだ」は私の年寄り臭い部分をもグッと刺激してくれる良い映画です!

あと、マイ役の子はパッと見あんまり可愛くないんだけど、観ているうちに、すんごく可愛く思えてくるのです。
適役!と思います。
美少女ではなく、普通の子って感じがリアルでいいのです。
すごく細くてヒヨヒヨした感じで、そこがまた神経質でちょっと気難しい子って感じが出ていると思います。
そして、子供らしさがほんとに可愛い。
こういう「味」のある役者さんっていいよね。

その点、日本版「リトル・フォレスト」の橋本愛さんは、ちょっと美人過ぎてあんまり適役じゃないな~って実は思っていたのですよね。無駄に美人というか。もっと山猿っぽい子は居なかったのか!
あんな美人に「私は山猿で、体力しか自信がなかったから」とか言われてもな~。
韓国版リトル・フォレストの女優さんは適役だと思いました。

ハナシが逸れたけど、マイの真似して私も時間割を作ってみました!!
1907202.jpg
こりゃ楽しいわ!
この時間割どおりに生活してみたんだけど、良い!!
生活にメリハリが出来て、仕事も捗ります。
時間を決めずになんとなく仕事してると、ダラダラ怠けちゃったりするけど、時間割を決めると、何時から何時まで作業、はい休憩!!って出来るから、とても効率が良いです。
買い物行ったり、色々変更する日もあるけど、基本はこのスタイルでいこうと思います。


こないだアジアンショップでトッポギを買って来て、トッポギを作りました。
190720.jpg
このもちっとしたのがトッポギだけど、この料理の名前もトッポギっていうんだっけ?
ようわからん。
インターネットで作り方調べて、味付けはコチュジャン、醤油、砂糖、スープの素なんだけど、とっても美味しかったです!
甘辛で美味しい。
リーはコチュジャンの発酵したチリの味が嫌いらしく、しかも辛いの苦手なのでダメみたいだったけど。
トッポギおいし~!




スポンサーサイト

月とグレープフルーツ

昨日は満月だったので、また私のパワーストーン達を月光浴させました。
石を月光浴させる・・・って、なんてロマンがあるんざましょ!
ロマンチックな気持ちになりませんか?
不思議な力を持つ綺麗な石を、満月の持つ、これまた不思議な力の光に当てるのです。
ファンタジーだわ。

なんと抒情的な事か。
美輪さんだって、お月様にはウサギが居て餅つきをしてるんですよって考えた方が浪漫がある、あれはクレーターでウサギなんか居ない!なんていう科学者の言う事に耳を貸してはいけません、大切なのは抒情的な心です、というような事を言ってたもんね。
味気ない生活をロマンチックでキラキラ素敵な物に変えるのは、そう、想像力よ☆

190717.jpg
木々の間から昇って来る満月を撮ったら、なんだか面白い感じに撮れました。


別バージョン
1907172.jpg



月にピントが合ったバージョン
190718.jpg



今日のおやつはヘルシーにグレープフルーツ!
グレープフルーツ食べたら痩せるとか言ってなかった?
1907182.jpg
とか言いつつ砂糖をこれでもか!とまぶして食べました。
砂糖まぶして食べたら美味しいよね。



ウソでしょう、チャッキー

私が20歳くらいの時にハマっていたアメリカの刑務所のドラマ「OZ」を、最近リーがまた観ていたので私も一緒になってちょっと観ました。
やっぱり、いいドラマだね~。
私が一番好きだったキャラクターは、マッチョなイタリアンのチャッキー。
私の趣味って、自分でもたまに首を傾げたくなるんですけどね。
なんで?どこが?
みたいな。
でもみんなそんなもんだよね~。

それで、チャッキー役のChuck Zitoさんは、今なにやってるんだろう?と思って検索してみた所、なんとInstagramをやってるではないか!
お洒落女子かよ!

早速見てみた所、何だか住む世界が違い過ぎてクラクラする感じでした。
マッチョな格闘技関係、コッテコテのイカツイ改造車やバイク、セレブな人脈、ギラギラしたアメリカを象徴する様な世界。
うっぷ・・・胸焼けしそうだぜ。
でも、体に悪いものって美味しいじゃないですか。着色料たっぷりのキャンディとかソーダとか、体に悪いジャンクなものって時々無性に食べたくなる。それと似た魅力があるよね。ギラギラした世界って。


そして読んでたら、衝撃的なポストを見てしまいました。
https://www.instagram.com/p/BzwU-YCHUzZ/
女子サッカー選手のミーガン・ラピーノーさんという方がトランプ政権に抗議するため、国歌斉唱を拒否したりているそうなのですが、チャッキー、彼女の事をめちゃくちゃ言ってる・・・。
「このクソ野郎を見ろ!アメリカの恥だ。こいつをヒーローだと思う奴はもっとクソ野郎だな。アメリカを愛せないなら出ていけ!」的な事を言っているわけですよチャッキーさん。

え、チャッキー、そっち系の人なんだ・・・。
それ系の思想の人だったんだ。
これ系のポストがちらほら見られましたよ。
アメリカ万歳!トランプ万歳!軍隊万歳!愛国心!!
国を愛せないやつは出てけ!
って。

ヤバイ奴や。
危ない思想やで、それ。
怖いんですけど。

マジかよチャッキー。
アタシ、アンタはクールな奴だと思っていたわ。でもその思想はクールじゃないわね。


見た目あんなだけど、本当は正義感の強い、いい兄貴的な人だと勝手に思ってたよね。
でもそれじゃあ見た目のまんまじゃないかよ!筋肉バカかよ!
ギラギラして毒々しくて暴力的なアメリカの象徴みたいじゃないか。

だってさ、チャッキー66歳よ?昔ヘルズ・エンジェルとか入ってて刑務所とかも入って、色んなすごい人達と繋がってて、私よりもっと世界の色んな事知ってるハズなのに、もっと賢いハズなのに、なんで?
なんでそんな思想になるの?

ちょっとこれは大ショックで私の中では大スキャンダルですよ。
あのチャッキーがねぇ。
ずっとかっこいいと思ってたチャッキーが、やばい思想の持ち主だったという。
これは今までない経験だわ。

え、でも、政治のハナシさえしなければ、友達にはなれるかしら?
とか考えてみたり。
いや、でも絶対的に趣味合わないでしょ。
周りの女の人たちだって「金髪!オッパイ!ボトックス!!」みたいなセレブ系ばかりよ?パメラ・アンダーソンの元彼よ?
共通点ゼロっ!


リーと話し合った結果、きっとチャッキーはトランプ政権で利益を得られる立場にいるんだろうねという事で落ち着きました。
闇の力の一派?
きっと彼も色んな力にがんじがらめになっていて、その闇の世界の中でしか生きられなくて、トランプ政権の広告塔みたいになってるんじゃないかって。
それも彼の生きる道。彼のお仕事のうちなんじゃないかって。
だってあんな賢いハズの人が、闇雲に「トランプ最高!トランプ万歳!」とかいうハズないじゃないか。
でも、そっち派の中に居ないとヤバイ立場なんだよきっと。うん。
チャッキーも大変なのね。

そう考えたら理解が出来る。
まあ、本当の所は知らないけどね。


今日の日記

今日はまた隣町へ買い物に行って来ました。
今日はドクターマーチン、メリージェーンを履いて行きましたよ。
190715.jpg

靴下onタイツで靴擦れ防止です。
かなり馴染んできましたよ。踵に絆創膏を貼ったり靴下onタイツにしたら靴擦れせずに快適に履いてお出かけできるようになりました。

スカートもかわゆいでしょ?
ロイヤルうさちゃんですよ。

1907152.jpg
ウィルフレッドがマーチンチェックしにきました。

1907154.jpg
全身を撮ろうと思ったらブレットが邪魔しに来ました。

なんだか最近ウザい自撮りばかりになってきた私のブログにようこそ!!
そろそろマニアしか読者が居なくなりそうですね。


まあ、なんというか、私のブログは面白がりながらツッコミの精神で見て頂ければ嬉しく思います。

という事でどんどん載せちゃうよ☆

1907155.jpg
エヘヘ♡
目元がシワシワになっちゃった!
ぶーちゃんは鼻に何かついてるよー。



1907156.jpg
お茶目なふたり。



1907157.jpg
ラブラブなふたり。


1907158.jpg
NG編。



1907153.jpg
良い感じの光の中で。



そんな感じで、今日の遅いランチはカフェーで。
1907159.jpg


19071591.jpg


19071592.jpg
私はアイスチャイと、サーモンとキュウリと卵のベーグルを食べました。
このベーグル$4だったのよ。安くない?



ガーベラと昔

最近ガーベラがいっぱい咲いてくれるので摘み放題です。
190714.jpg

飾りますよ。

1907142.jpg

ピンクのガーベラ、ガーリーな私の部屋にすごく合います。



昔の写真を見ていたら、えらいべっぴんさんが写っていました。
1907143.jpg
あら誰かしら?と思ったら、アタシなのよ!
2010年7月だから、9年前です。
美容師のまをちゃんのお家に泊まらせてもらって、その時にまをちゃんに髪の毛のカットとメイクをして頂いたのです。
その帰りに車の中で自撮りしたもの。
いや~、やっぱりプロってすごいわねぇ。眉毛とかも綺麗にしてくれたのですよ。
わたし、か~わいいっ!
そして、わっかい!!





 | HOME |  古い日記に行く »

 

プロフィール

愛美

Author:愛美
オーストラリア、クイーンズランド州、とある小さな田舎町の、携帯電話の通じない山奥に住んでいます。ワイルドな夫(リー)、2匹の犬(ブレット&ウィルフレッド)、そしてニワトリ達と暮らしています。色んな動物や虫も出てきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (677)
映画 (72)
音楽 (7)
本 (49)
絵 (89)
モルモット (35)
生き物 (351)
美容 (45)
ブレット (27)
ガーデニング (98)
料理 (93)
ニワトリ (32)
美味しい物 (129)
スピリチュアル系 (8)
ブライス (18)
お酒 (4)
ブレット&ウィルフレッド (97)
切手 (9)
運転 (30)
手作り (27)
Australia Zooへの旅 (11)
特別なイベント等 (64)
アトキンスダイエット (15)
名探偵ポワロ (26)
セルフポートレート (6)
日本 (24)

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん